老眼手術(多焦点眼内レンズ手術)講演・論文実績

  • ホーム > 
  • 老眼手術(多焦点眼内レンズ手術)講演・論文実績
国際学会講演

Ouchi M:Blended vision achieved by combining high and low addition power diffractive IOL with micro monovision. American Society of Cataract Refractive Surgery. 5.4.2019, San Diego, USA

Ouchi M:Diffractive Multifocal IOL Implantation in Eyes with a Small Pupil. American Society of Cataract Refractive Surgery. 4.14.2018, Washington D.C.

Ouchi M:Visual Outcome of Mix-and-Match Method Using a Refractive Multifocal IOL Combined with a Diffractive IOL. American Society of Cataract Refractive Surgery, New Orleans, 5.7.2016

Ouchi M:Primary Posterior Continuous Curvilinear Capsulorhexis Combined with the Diffractive Multifocal Intraocular Lens Implantation. American Society of Cataract Refractive Surgery, San Diego, 4.22.2015

Ouchi M,Elimination of Hazy Vision:Diffractive IOL Insertion With Posterior Continuous CurvilinearnCapsulorhexis. American Society of Cataract Refractive Surgery Symposium and Congress(ASCRS), Boston ,USA,4.29. 2014

Ouchi M, Acri.LISA Dffractive Single-piece Acrylic Multifocal IOL:Early Clinical Results. American Society of Cataract Refractive Surgery Symposium and Congress(ASCRS), Chicago,USA,2008.4.7

招待講演

大内雅之:レンティスコンフォートの患者満足度と眼内挿入のノウハウ、第34回日本白内障屈折手術学会・参天製薬ランチョンセミナー.6.29.2019, 京都





座長:第34回日本白内障屈折手術学会・教育講演、多焦点眼内レンズ. 7.1.2019, 京都

大内雅之:白内障手術講演 1, 難症例合併症処理、2,眼内レンズアップデート。西東京Ophthamic Seminar, 5.24.2019, 東京

大内雅之:多焦点眼内レンズの臨床。特性と限界 京都眼科学会宿題講演 6.9.2019, 京都

大内雅之:老視矯正眼内レンズ導入と継続のポイント. Circus of Cataract 2019. 2.24.2019、東京

大内雅之:多焦点眼内レンズ診療:白内障術者ならここまで知っておきたい、カスタム医療から最新レンズまで.神戸大学白内障手術勉強会.2018.3.11, 神戸

大内雅之:多焦点眼内レンズ診療:白内障術者ならここまで知っておきたい、カスタム医療から最新レンズまで。永田眼科あやめ池眼科懇談会.2018.6.21、奈良

大内雅之:超・本音のマルチIOL、全てお話しいたします.第42回 日本眼科手術学会インストラクションコース、2.1.2019、横浜

大内雅之:老視矯正、乱視矯正、付加価値眼内レンズアップデート.第8回 横浜市北部地区Up Date Seminar~藤が丘 病診連携の会~. 11.29.2017,東京

大内雅之:「臨床医なら知っておきたい、カスタム医療から最新レンズSymfonyまで」第1回 京都Quality of Vision向上研究会. 9.7.2017,京都

大内雅之:乱視矯正・老視矯正、付加価値眼内レンズアップデート.第202回茨城県眼科医会学術講演会. 9.24.2016,水戸

大内雅之:マルチの限界、ちょっと頭をスイッチしませんか.第30回JSCRS学術総会、HOYAランチョンセミナー.6.19. 2015、東京

シンポジウム、インストラクションコース、教育講演

大内雅之、飯田嘉彦、柴琢也、小川智一郎、後藤憲仁、二宮欣彦:インストラクションコース みんなで考える白内障手術~QOVにこだわろう.第32回 JSCRS. 6.24.2017,福岡






大内雅之:シンポジウム より精度の高いIOL選択を目指して:より高い精度を求めた多焦点レンズの選択.第40回 日本眼科手術学会. 1.28.2017,東京

大内雅之:眼内レンズの歴史と方向性.第69回 日本臨床眼科学会、10.25.2015、名古屋

一般講演

大内雅之:ミニモノビジョンを併用した焦点深度拡張型多焦点眼内レンズの手術成績。第33回JSCRS。2018.6.29、東京

大内雅之:加入度の異なる回折型レズを用いた.マイクロモノビジョン併用ブレンドビジョンの臨床成績。第32回 JSCRS. 6.23.2017,福岡

大内雅之:小瞳孔例に対する多焦点眼内レンズ手術成績.第31回JSCRS. 6.25.2016,京都

大内雅之:円柱加入屈折型多焦点眼内レンズの臨床成績、第39回 日本眼科手術学会. 1.30.2016,福岡

大内雅之:回折型レンズと屈折型レンズのMix&Match法の臨床成績.第38回日本眼科手術学会.1.30.2015.京都

英文論文

Ouchi M,Shiba T:Diffractive multifocal intraocular lens implantation in eyes with a small-diameter pupil. Sci Rep. 2018 DOI:10.1038/s41598-018-30141-1

Ouchi M:Primary posterior continuous curvilinear capsulorhexis combined with the diffractive multifocal intraocular lens implantation. EYE 30: 95-101, 2016

Ouchi M,Kinoshita S:Implantation of refractive multifocal intraocular lens with a surface-embedded near section for cataract eyes complicated with a coexisting ocular pathology. EYE.29: 649-55, 2015

解説論文

大内雅之:症例から学ぶ 白内障手術の実践レクチャー(術前編3) 眼内レンズの選択法(トーリックレンズ,多焦点レンズ)。臨眼72; 456-461、2018






大内雅之:多焦点眼内レンズアップデート PY60-MV(iSii).IOL&RS; 38-42, 2017

大内雅之:眼内レンズの進化と方向性 IOL&RS. 31; 490-495, 2017

大内雅之:眼内レンズの選択法 OCULISTA 45; 56-64, 2017

原著論文

大内雅之:小瞳孔眼に対する分節状屈折型及び回折型多焦点眼内レンズの手術成績.眼科手術30; 695-700, 2017

大内雅之:回折型、屈折型多焦点眼内レンズを用いた、Mix&Match法の有用性.眼科手術. 29: 678-684, 2016

大内雅之:後嚢連続円形切開を併用した回折型多焦点眼内レンズ挿入の臨床成績.眼科手術28 : 289-296, 2015