新着情報

2022.07.19

院長が2022-23ベストドクターズを受賞しました

「ベストドクターズ」は、米国の権威あるベストドクターズ社が医師同士の相互評価を実施し、集計の結果、多くの医師から支持を受けた医師を選出するもので、広告料を支払った医師が掲載される、「病院ランキング本」「名医紹介本」とは一線を画しますhttps://www.ouchi-eye.com/blog1/1103/

選出方法は前年度のベストドクターズに「もし自分や家族が、自分の専門分野の病気にかかった場合、自分以外の誰に治療をお願いしたいですか?」という匿名のアンケートを行い、治療能力、研究成果、最新医療情報への精通度を考慮した上で、ある一定以上の評価を得た医師(それぞれの国での医師全体の上位15%程度)を名医(Best Doctors)と認定するというものです。

京都の眼科医師では他に、

網膜硝子体分野 喜多美穂里医師

緑内障分野 池田陽子医師

アレルギー分野 横井佳子医師

が選出されています。いずれも一般総合病院、眼科クリニックの医師である点が注目点と言えます。