6月休診のお知らせ

6月28日(金)〜30日(日)は、日本白内障屈折矯正 手術学会(福岡)のため休診となります。 6月3日(月)、10日(月)、24日(月)午後の 外来は、手術のため休診となります。 ...

Vivity扱ってますか?シナジーの手術はお幾らですか?

多焦点レンズの○○扱ってますか?費用は幾らですか? 最近こういう問い合わせのお電話が時々入ります。当院は、医師の輸入ライセンスが必要な海外のレンズを含め、京都で最大の多焦点レンズラ...

大川優介氏、当院ICL手術を受ける

大川優介という方をご存じでしょうか。写真・カメラが趣味の人、映像編集に興味のある人なら誰でも知っている、その道では一番の人気者らしいのですが(すみません私は最初存じ上げませんでした...

ICL:近視の手術? 病気じゃないのに手術なんてやらない方がいいよ、、、?

私は、眼内レンズ手術の専門家です。眼内レンズで治す病気は、白内障と近視・乱視などの屈折異常です。勿論、眼内レンズの入っている眼に、更に屈折矯正をすることもあります。さて、今日は、こ...

家電や車とは違う、眼内レンズは一生もの

白内障手術では、眼内レンズを入れます。その眼内レンズにも、もちろん度数が沢山あって、各患者さんの眼と、その方のライフスタイルを聞き取り、最適な度数を選んで入れます。 それとは別に、...

国際学会で講演を続ける医師。続けられる医師。そして、休める医師

今年:2023年も、白内障、屈折手術関連の世界最大の学会、ASCRSにて講演をしてきました。(講演動画はこちら→) https://www.youtube.com/watch?v=...

ICL専用LINE予約について

★ICLの「LINE予約」★ <事前予約により手術日時をスムーズに確保可能> 事前にLINEで検査希望の旨ご連絡頂くと適用検査のご予約が可能になります。 まずはLINEへお気軽にご...

初夏の北海道で行われたJSCRS

昨年、私が学会長を務めた、国内最大の白内障、屈折矯正手術の学会JSCRSが今年は札幌で開催されました。この学会は、従来、東京→福岡→京都の3会場持ち回りで行われていました。現在も、...

ドライアイの専門家に講演

先日講演した会場は、少し変わっていました。ドライアイという病気をご存じでしょうか。涙の量が減ったり質が悪くなったりして、眼の表面:主に黒目の表面=角膜の状態が悪くなり、異物感や充血...

プロテニス選手 穂積絵莉さんの メディカルサポーターに就任

プロアスリートのパフォーマンスと眼はとても密接で、視力、視機能の低下によって引退する選手もよくいらっしゃいます。レーシック手術が引退を早めた卓球の水谷隼選手の報道などを目の当たりに...
TOP
診療時間
アクセス
お電話でのご予約・お問合せ Tel.075-662-5660 電話予約
24時間受付 WEB予約
24時間受付 WEB予約